2017-08

そりゃあないよ - 2011.09.09 Fri

“ポチたまペット旅!”で、松本君とだいすけ君が、我が故郷を旅してました。
慣れ親しんだ山々と田んぼの風景、毎日のように川遊びをしていたわさび田の湧き水、
小学校の遠足で同級生のH君が落っこちた虹鱒の養殖場、
早起きして野菜を買いに行った産直、本当に良い所なんです。
うちのワンたちにも味わわせてあげたい美味しい水と爽やか空気。
惜しい!実に惜しい。。。。
そのど真ん中に生まれ育った実家があるにも関わらず、近寄れない現実。。。。

自我が目覚めるに従って、徐々になんとなく覚えた両親への違和感。
そんな空間で、高校卒業まで大切に育ててもらい、進学、就職、結婚。
近い価値観、思いやりのある人との心地よい暮らしが長くなるにつれ、
ますます強まる両親への違和感。

私にとって命より大切な家族のことを“犬畜生”と言い切る両親。
毛だらけの生き物と、一緒の空間に暮らしてる私達のことは、まるで理解できないのだろう。
両親が私達の家に来ることはない。
理由は、ワンだけのことではなさそうだ。
一級建築士のKAZと共に建てたこの家を、「物置小屋だ」と言う。
孫を与えない現実に、「生き方そのものが間違ってる」と言う。
この違和感はお互い様のようだ。。。。

CIMG1931.jpg

凛との暮らしの最中、何度か理解してもらおうと試みたが、
凛を亡くして一番辛い時に、「そんな弱いものを貰ってくるからだ」と言われたことで、
無駄な抵抗だと分かり、両親に対しても何の感情も湧かなくなって行った。
コトとちゃぼが来てからも、二言目には、「犬畜生だから気をつけろ」と言い続けた両親。
自分にとって一番近い存在の身内から発せられるとても悲しい言葉。
この言葉をこれ以上聞くのが嫌だったため、私からワンたちの話をすることは無くなった。

先日、かかってきた母からの電話
長い時間、楽しそうに近況報告をしゃべり、話題が尽きたのか、しばらくの沈黙。
ヤバイと思った直後、思い出したように
「KAZくんは元気に仕事に行ってるかい?」 「うん」
「犬達はいい子にしてるかい?」         「・・・・うん」
「えーと、誰だったや、凛だったかや?」    「・・・・うん、みんな元気だよ」

お母さん、そりゃあないよ。。。。
まあ、あの言葉を聞かなかっただけ良しとしよう。。。。
あれを言われると、あとしばらく凹むんだよねぇ 
私、あなたの娘にしてはまだまだ打たれ弱いみたい。。。。

言った事って忘れちゃうけど、言われた事って覚えてるよね。
どんな形にせよ、親というものはいろいろと学ばせてくれるありがたーい存在なのだ!?

凛の命日にこんな話でごめんね。

CIMG2161.jpg

凛が旅立つ前夜、
麻布大の駐車場で翌日のことを想像しながら見上げた夜空
一緒に見た最後の星  たくさん出ていてきれいだったね。  
凛の眼にも映っていた? 

死んだらどうなるのだろう。。。。

凛もあのきれいな星のひとつになって輝いているの?
コトと一緒にいるの? 
寂しくない?
いずれ逢える?  
待っててくれる?

KAZやハイジやみんなと一緒に。。。。
そんなことは夢のまた夢


● COMMENT ●

No title

血が濃いほどいろいろな感情があります。
ご両親、何かよほどのことがあったのでしょうか?
いつか分かってくれることを願ってます。
昨日が凛ちゃん命日だったんですね。
そしてちょっとフライングですが、
まいる、誕生日おめでとう。
大切にしてくれる家族に恵まれて、良かったね。

No title

難しい問題ですね
親子だから遠慮なく言ってしまったりすることも多く
親子だから許せることもあれば 親子だから許せないこともある
この夏にお姑となった私はやっぱり孫の誕生を期待してるけど
それは夫婦の問題だし 望んだから生まれるわけではないので決して言わないことにしてます

犬を家族として暮している私達のことを犬嫌いな人に理解してもらうのは難しけど
嫌いなら嫌いでいいから悪く言わないで欲しいですね
すいません難しすぎて言葉がまとまらない><

No title

何がびっくりって、
KAZさん、一級建築士だったの!?

私はchamaさんち、大好きですよ。
犬飼いみんながあこがれる犬仕様邸宅。
あたたかいオーラに満ちてたよ。
ドンマイ!

孫>犬なんですね…

田舎(我が家もですけど…)の人は結婚=孫って思う親が多いかも。
でも、犬を畜生呼ばわりされると辛いですね。
わかってもらうにはかなり時間が必要かも…
実の親だから言葉もきついんでしょうね。
頑張って!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてコメントします

いつも読み逃げばかりしている者です。

とても素敵なお家です。
まず、犬とお家の写真に魅せられた私です。
実際、今家を建てています。
こちらのお宅の写真を見て
参考にさせてもらったこともいっぱい。

素敵なお家です。
それだけは伝えたくてコメントしました。

ご主人一級建築士なんですね!
次のお家はご主人にお願いします(笑)

Re: 葎楠 さま

葎楠家のブログから、また、直接お会いした時も感じてます。
ご家族が本当に仲が良くて、お互いを思いやってらっしゃるのが
とてもよく伝わってきて、ご一緒させていただくと、
こちらまで優しい気持ちにさせていただいてます。
羨ましがっても仕方がありませんね。
私ももっと素直に歩み寄れればよいのですが、
これまた親子で嫌でも似たところがありまして・・・・

まいるの誕生日に気が付いてくださってありがとうございます。
お陰さまで今年も元気に誕生日を迎えることができました。

Re: 小鉄&斗和 さま

親子ということで、嫌な一面も露骨に伝わってきたりするんですよね。
嫌だなぁと思っても、その部分がまた親子で似てたりして(笑)

コメントしづらい内容ですみません。

たとえ、親子でも個々の人間なのだから、価値観等は違っても当たり前ですよね。
それぞれ大切に思ってることがありますが、その辺を理解や共感できなくても
否定してはいけないと思います。
誰だって大切なものや友達のことを悪く言われると悲しいですものね。
そんなことも親から教わりました。
今後の人生に生かさなくてはと強く思います。

ちなみに義母は、一切、孫のことは言いません。(遠慮してるのだと思います)
ワンたちのことを、「金の掛からない孫で助かるなぁ」と、とてもかわいがってくれます。
凛やコトを亡くした時も一緒に悲しんでくれました。
申し訳ないと思いながら、その気遣いにとても感謝してます。

Re: ニコキナ さま

ニコキナさん、ありがとう!
なんだか救われる!!

KAZの資格はなんちゃってだけどね!
やっと取れた資格だけど、今の仕事にあんまり役立ってないみたい(笑)
せめて自分家の時に少しでも役に立ってよかったよ!

Re: michi さま

この嫌な言葉をブログに載せてしまいました。
お読みになっても嫌でしたね。
すみまんi-241

さすがに結婚20年にもなると、親以外の
親戚、近所、職場等はそのことには触れられなくなりました。
私も高齢出産の年齢に入り、期限も迫っていることから
他人事ではない親も焦っているようです。
毛だらけの懐いてくれる孫が3匹もいるのにね(笑)

Re: 鍵コメ さま

やっぱりそうなんですね。
珍しくないことなのかもしれませんね。

ご実家の玄関にと、数時間でもこちらの家に寄ってらっしゃるという
違いは、私の歩み寄りが足りないのかもしれません。
「それならもういい!」って感じでムキになったりして・・・・
でも実のところ、上京しても私の家に来なくて姉の家に泊まってくれるのは
ラッキーとか思っちゃったりしてます。(姉には申し訳ないけど)

ブログを見てくれてありがとうございます。
他の職種の方よりちょっと詳しいということで
限られた予算でしか建てられないローコスト住宅には役立ちました。(笑)

Re: ペロ さま

いつもお読みいただき、コメントまでいただきましてありがとうございます。

ブログの内容についても、安普請な家についても
技量が追いつかない写真についてもお恥ずかしい限りです。

お宅を建築中なんですね。
いつ頃完成予定なのでしょうか? 
私達にとっては、一生に一度持てるかどうかという夢のマイホームでした。
工務店も一生懸命やってくれていましたが、それでもその辺の気持ちの上で
温度差があり、何度か話し合ったり、ちょっと揉めたりということがありました。
限られた予算の中で譲れるものと譲れないものなど、夫と私でもそれぞれの
気持ちがあり、家族内でも同じように揉めたり話し合ったり・・・・
それもこれも含めて大切な思い出です。
納得いかないことや、解らないことは何でもお聞きになって進めていかれたらと
思います。
完成が楽しみですね。

励ましていただいて本当にありがとうございました。
これからも“読み逃げ”よろしくお願いします。

Re: クルルンママ さま

クルルンママさ~ん、食いつくとこそこ!?
ありがとうv-344
何年間もチャレンジしたかいがありました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkichi1.blog103.fc2.com/tb.php/341-413478ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誕生日の再会 «  | BLOG TOP |  » 自力

☆★☆里親募集中☆★☆

PC294537.jpg

仮名 蒼(あお)♂ 推定5歳

体重15.3kg フィラリア陰転

不良多頭飼育現場からレスキュー
PC294515.jpg

穏やかで優しい性格

お散歩大好き♪
PC294561.jpg

プロフィール

1.jpg

夢にまで見た犬との暮らしも

気付いてみたら、3頭に。。。

ふたりで一人前の夫婦が日々

犬の魅力にときめきながら

のろまに暮らしてます。

家族紹介

初代

凛 ♂

飼い主持ち込みで保健所へ

家族になった日 2005/2/5

先に旅立った日 2007/9/8


二代目
CIMG5152.jpg

コト ♀

ブリーダー放棄で保健所へ

家族になった日 2007/11/16

先に旅立った日 2009/7/4


三代目
IMG_7073.jpg

ちゃぼ ♂ 10歳

産まれて間もなく保健所へ

家族になった日 2007/12/22

誕  生  日(仮) 2007/3/5

親勝りな我が家の教育係


四代目
IMG_6578_20100916161302.jpg

まいる ♀ 11歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2009/8/16

誕  生  日(仮) 2005/9/10

お気楽 マイペース


五代目
IMG_7077.jpg

チト ♀ 8歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2010/4/29

誕  生  日(仮) 2009/4/29

人にはちょっと弱気

犬にはとっても強気


ミドリガメ
CIMG1673s[1]

ロボ  性別年齢不明

仕事中、猫に狙われているところを

漬け物石だと思い拾う


 ソ チ      ロメオ
PA300564_201411121708466dc.jpg




アセラブログ特集

bn20101115_1_ss.jpg

私達の暮らしを記事にしていただきました。

お時間がある時に覗いてみて下さい。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
里親募集 (511)
1.シーザー (29)
2.ジュン (19)
3.はつゆき⇒JINAN (35)
4.八重 (33)
5.すずり (31)
6.ハレ (22)
7.のび太  (25)
8.シオ  (17)
9.のん太 (31)
10.チビ富士⇒リッツ (20)
11.なつた⇒ビルス (33)
12.ブー⇒ぶー子 (63)
13.蒼 (47)
里親募集その他 (57)
日常 (110)
ワンたち (57)
ワンのろ保育園 (14)
凛 (4)
コト (2)
ちゃぼ (30)
まいる (65)
チト (35)
ロボ (8)
ニャンたち (17)
ワンニャンたち (8)
旅行 (116)
帰省 (33)
伊豆 (31)
白馬 (33)
群馬 (11)
その他の旅 (8)
おでかけ (290)
伊豆マウンテンドッグラン (48)
ハイジの里 (49)
ドッグリゾートWoof (35)
すいらんグリーンパーク (4)
ドッグラン ひぬま (40)
ドッグラン もろやま (21)
その他のドッグラン (18)
ARCh(旧catnap)卒業犬オフ会 (7)
卒わん同窓会(旧白黒会) (27)
アンジー (3)
動物病院 (10)
その他のおでかけ (28)
レッスン (4)

リンク

犬、猫、里親さがし掲示板

いつでも里親募集中

チャリティーコンサート

banner3[1]

エントラプーレチャリティーコンサートVol.3

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード