2017-10

 - 2010.02.05 Fri

2005年 2月 5日 土曜日 凛が家族になった日です。
こんなに寒い季節だったんだ。

自分たちの家が持てたらワンコと暮らそうねってふたりの夢でした。
その夢を叶えてくれた凛

元々の飼い主が亡くなり、親戚に引き取られ、ずうっとケージに閉じ込められ、
挙げ句の果てにペットタクシーで保健所へ
デブデブの45㎏あった体重をボランティアさんが32㎏まで減らしてくださり、
うちに来て25㎏にすっきりダイエット
閉じ込められていた後遺症か筋肉が全く無く、スリスリ歩くのがやっと
音にも無反応


ボランティアさんのお宅に会いに行った時、
たくさんいる大きな保護ワンたちの陰に隠れながら、後ろの方で一生懸命しっぽを振ってくれてたね。
あの時の凛の目、今でもはっきり覚えてるよ。
“この子だぁ  うちの子だぁ”


我が家に来て早々、塀の隙間から逃走!   KAZ、あわててふさぐ
CIMG1701_con<br />vert_20100205125949.jpg


初シャンプー
頭のハゲは保健所でペットタクシーから降ろされた時にぶつけた傷を治療して縫った後
CIMG1889_convert_20100205130321.jpg


シャンプー後、半乾きの凛と男同士でお昼寝
CIMG1895_convert_20100205130401.jpg


私とも寝てください
CIMG2066_convert_20100205130521.jpg


ボランティアさんの所で覚えた遊び
本人はいたって真剣! でも足腰が弱くすぐにヘタってなっちゃうから
こっちはわからないように手加減するのが大変
CIMG1731_convert_20100205130225.jpg


KAZ手作りの外用ハウス    入ってくれてありがとう
CIMG2074_convert_20100205130648.jpg


かわいすぎるからいっぱい写真載せちゃお
CIMG2374_convert_20100205130728.jpg

CIMG2439_convert_20100205130805.jpg

IMG_9135_convert_20100205125419.jpg



凛はとってもやさしい子だったね。
あの頃、散歩でよく会う凶暴犬たちに「うちの子、犬ダメなんだけど何故か凛ちゃんだけは
大丈夫なんだよね」ってみんなに寄ってこられたね。
それはコトになってもまいるになっても同じなの。
凛が教えてくれたの?

凛がいてくれたから今があるんだよ

凛を助けて私達に引き合わせてくれたサンボさん、本当にありがとう

● COMMENT ●

なつかしいなぁ・・あれから5年も経つんですか・・・イイ子でしたもんねぇ凛君。(サンボ宅ではバンナって言う名前だったんですよ!ご存知でしたっけ?)日々多くの保護ワンに追われて過去を振り返る余裕もないサンボですがTさんの様な優しい方にサンボの保護ワンが家族として迎え入れられたと
言う事実!何か励みになります<m(__)m>これからも宜しくお付き合い下さい!

凛君はいまも

大好きなパパとママの傍に

いて、見守っていてくれていると思います。


こんにちは

凛くん、どれもいいお顔してますね~
ぱとの事を思い出しました。
凛くん、45kgあったのですね!
不思議なのですけど、保健所に出されるような
あまり可愛がってもらえてなかったわんこって
結構体重があったりしますよね・・・ぱともすごい
おでぶでしたもん。やっぱりお散歩してもらえてない、って
事かなのかな・・・
そうそう、来た早々、脱走したり、みんなに
(ぱとだけは大丈夫)って言われたり・・・凛くんと
よく似てます。辛いことがあると、やさしくなれるんでしょうね。

Re: サンボ さま

本当に凛はよい子でした。私達には、もったいないくらい。
私へのストーカーぶりもかわいくてかわいくて。
次から次へと保護犬がやってくるなか
名前を覚えていただいていてありがとうございます。
凛も散歩の時、デブデブでみんなと一緒に歩けなくて
橋につながれて待っていたこと、覚えてると思います。(笑)v-8
こちらこそこれからもいろいろとワンとの暮らし方についてご伝授ください。
よろしくお願いします。

Re: たいが さま

そう言っていただけると心が落ち着きます。
お心遣いありがとうございます。
この写真を選ぶだけで涙涙でした。
あれから5年ですが、あの頃の5年後の思いは
まだ凛と楽しく暮らしてるつもりでした。
ってこれも人間の勝手なエゴですね。
出かける時は庭に眠っている凛とコトに
「行ってきます」じゃなくて「行くよ~」って言ってます。

Re: ぱとまま さま

保健所に出される子ってガリガリなイメージでしたけど、
そうとは言い切れないんですね。
いろいろな意味の虐待ってありますよね。
餌は安いフードでも残飯でも与えるのは簡単ですものね。

そうなんです。似てますよね。
実は、最初にぱとちゃんのブログを見つけた時に
凛に似てると思ってはまってしまったんです。
ぱとちゃんも凛も大きなお目々のハンサムボーイですね。
顔だけじゃなくて性格もだったんだぁ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkichi1.blog103.fc2.com/tb.php/50-5c8bdc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まいるの貧血 «  | BLOG TOP |  » 今年初マウンテンドッグランの続き

☆★☆里親募集中☆★☆

PC294537.jpg

仮名 蒼(あお)♂ 推定5歳

体重15.7kg フィラリア陰転

不良多頭飼育現場からレスキュー
PC294515.jpg

穏やかで優しい性格

お散歩大好き♪
PC294561.jpg

プロフィール

1.jpg

夢にまで見た犬との暮らしも

気付いてみたら、3頭に。。。

ふたりで一人前の夫婦が日々

犬の魅力にときめきながら

のろまに暮らしてます。

家族紹介

初代

凛 ♂

飼い主持ち込みで保健所へ

家族になった日 2005/2/5

先に旅立った日 2007/9/8


二代目
CIMG5152.jpg

コト ♀

ブリーダー放棄で保健所へ

家族になった日 2007/11/16

先に旅立った日 2009/7/4


三代目
IMG_7073.jpg

ちゃぼ ♂ 10歳

産まれて間もなく保健所へ

家族になった日 2007/12/22

誕  生  日(仮) 2007/3/5

親勝りな我が家の教育係


四代目
IMG_6578_20100916161302.jpg

まいる ♀ 12歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2009/8/16

誕  生  日(仮) 2005/9/10

お気楽 マイペース


五代目
IMG_7077.jpg

チト ♀ 8歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2010/4/29

誕  生  日(仮) 2009/4/29

人にはちょっと弱気

犬にはとっても強気


ミドリガメ
CIMG1673s[1]

ロボ  性別年齢不明

仕事中、猫に狙われているところを

漬け物石だと思い拾う


 ソ チ      ロメオ
PA300564_201411121708466dc.jpg




アセラブログ特集

bn20101115_1_ss.jpg

私達の暮らしを記事にしていただきました。

お時間がある時に覗いてみて下さい。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
里親募集 (530)
1.シーザー (29)
2.ジュン (19)
3.はつゆき⇒JINAN (35)
4.八重 (33)
5.すずり (31)
6.ハレ (24)
7.のび太  (25)
8.シオ  (17)
9.のん太 (32)
10.チビ富士⇒リッツ (20)
11.なつた⇒ビルス (33)
12.ブー⇒ぶー子 (66)
13.蒼 (57)
里親募集その他 (60)
日常 (110)
ワンたち (57)
ワンのろ保育園 (15)
凛 (4)
コト (2)
ちゃぼ (30)
まいる (66)
チト (35)
ロボ (8)
ニャンたち (18)
ワンニャンたち (8)
旅行 (116)
帰省 (33)
伊豆 (31)
白馬 (33)
群馬 (11)
その他の旅 (8)
おでかけ (290)
伊豆マウンテンドッグラン (48)
ハイジの里 (49)
ドッグリゾートWoof (35)
すいらんグリーンパーク (4)
ドッグラン ひぬま (40)
ドッグラン もろやま (21)
その他のドッグラン (18)
ARCh(旧catnap)卒業犬オフ会 (7)
卒わん同窓会(旧白黒会) (27)
アンジー (3)
動物病院 (10)
その他のおでかけ (28)
レッスン (4)

リンク

犬、猫、里親さがし掲示板

いつでも里親募集中

チャリティーコンサート

banner3[1]

エントラプーレチャリティーコンサートVol.3

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード