2017-10

トライアル開始 - 2013.08.02 Fri

半年以上暮した街だからね

仲良くしてもらったお友達にお別れの挨拶をしてから発とうね

IMG_6687.jpg


かわいがってくれたジュリとジョンのパパにも、“ありがとう”

IMG_6694.jpg


ケビンファミリーからお餞別にいただいた鹿肉柔らかステーキは最後の晩餐にいただく。。。。全員大興奮で一気食い。。

IMG_6697.jpg


数時間後に君の身に何が起こるのか分かってないよね。。。。きっと。。。これだもの。。

IMG_6704.jpg

こういう姿をおそらく一生やらないできないチトの目にはどう映るのかな?。。。。この脳天気なへそ天。。羨ましい?



食べかけのフード、ニオイの付いた敷物、使用済みのトイレシート、そして、同じく仮母K邸から巣立った同郷同級生こはくの里親さんからいただいたお祝いを鞄に詰めて、昨晩、無事にお届け完了! トライアル開始となりました。

IMG_6726_20130802174611b22.jpg


帰り際に、『ヒャアヒャア』言っていたのが聞こえたけど、聞こえないフリ。。聞こえない。。聞こえない。。

はつゆきにはちょっとだけ試練を与えてしまうけど、幸せになるために最初にちょっとだけ。。儀式みたいなものだから、ガンバ!
そうやって、ちゃぼもまいるもチトも我が家に来て乗り越えたのよ。。。。凛とコトも、こはくさんも、あなたの兄弟のBONもね。。

はつゆきの心と身体の全てを、深い愛情でもって理解しようとして下さってるご家族に委ねれば大丈夫
『お任せしたい』と、心から思いました。

Kさま、
はつゆきはいろんなことがゆっくりとした時間で流れている子です。
環境の変化に戸惑い、ご迷惑をおかけすることがたくさんあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。


先住犬、長男の“ぼく”の次男として迎えられて、トライアルを開始したはつゆきに、早くも新しい名前を付けていただいたようです。
正式発表までどうしても待てないという方は、こっそりとこちらをご覧下さい。








里親会開催のお知らせです。

アニマルハートレスキューの里親会は8月3日  

いばらきの犬と猫の里親会は8月3日  毎月第1土曜日

収容犬を救う会の里親会は8月10日  雨天の場合は11日

よろしくお願い致します。

● COMMENT ●

ワンのろさん、おはよう!
無事にお届け完了したんだねぇ☆よかったです。ほんと、お疲れ様でした。仮K母さんもおつかれさまです。

待ちきれないので、早速リンク先のブログ拝見しちゃいました☆
はつゆき、お散歩行ったり、オヤツおねだりしたりする姿を見ると、めっちゃ励まされた!
はつゆきはもう、今を見据えてしっかり頑張ってる。
いつまでも後ろを振り返ってばかりいるのは、人間だけだね☆
私も頑張ろうっと♪

そ・・・それから、私の祝いの品までブログに掲載いただき、ほんと恐縮です・・・
子供の工作みたいなもんで、ほんとごめんね。
でも、こういうの好きなんで。笑

そうそう。ちゃぼ・ちと・まいるは元気にしてる?
ペットロス?になってないか、心配。苦笑

おめでとう☆

はつゆきのトライアルおめでとう☆
シーザーやジュンのようにはつゆきの頭の中は????マークだらけだろうけど
頑張って欲しいですね!!
トライアルに行くワンコたちは「どうして置いていくの??」「寂しいよう~~」と不安でいっぱいだろうけど
少しでも一緒に暮した子をお願して置いてくるのは心配で寂しいですよね・・・・
きっとわんのろご夫婦も寝られない夜を過ごしたのでは??
ズッと一緒にいられては困るけど数日は心配で心配でたまらないと思いますが
わんのろさんも頑張って乗越えてくださいね!!
はつゆきのトライアルが上手く行き正式譲渡になり
一生の家族になれることを祈ってます☆

おめでとうございます

はつゆきちゃんのトライアルおめでとうございます。
あかりに性格がなんとなく似ているように思えて気になっていましたが、新しいご家族のもとでよいスタートを
切ったようでよかったです。あかりが私共の家にきたときのことを思い出しています。仮母さんが帰られたとき、
あかりは必至で追いかけようとして出窓に飛び乗りました。そして4ヶ月が経ち、今は落ち着いたいい笑顔を
いっぱい見せてくれています。はつゆきちゃん、お幸せに。

はつゆきちゃんのトライアルおめでとうございます。

半年間とても可愛がられ、そして新しいご家庭にいくことになった
はつゆきちゃん。
新しいご家庭にもすぐに馴れて、ますます幸せワンちゃんになるでしょうね。
(ブログ拝見させていただきました)

寂しい気持ちとうれしい気持で複雑だとおもいますが
本当にお疲れ様でした。
マイルちゃんたちも、ちょっと寂しがっているでしょうね。
正式譲渡のご報告、楽しみにしております。

犬って、今、現在を生きる動物らしい。
だから、昔を振り返るのは人間だけなのかも。
私もこっそりはつゆきさんの新しいブログをのぞいちゃいました。

犬ってさ、自分を愛してくれる人を見分ける力を持ってると思わない?
素敵な家族にすっかりなじんでるはつゆきさん見て
涙出てきちゃった。よかったね。
これも、わんのろ家で愛あふれる時間を過ごしたからだね。

Re: こはくママ さま

お祝いにいただいたオモチャでさっそく遊んでいる姿が、里親さんのブログに掲載されてましたね。
はつゆきのために本当にありがとう。
私もトライアル中のはつゆきの姿を見て、これまでの自分の生き方や考え方について反省させられました。
前進あるのみ!! 前向きに生きなくちゃ!

我が家の先住たちは、また元の寝たきりの生活に戻ってしまいました。 ふぬけ・・
まいるのボケ防止のためにも、益々、後ろを振り返ってる場合じゃない!?

Re: 小鉄&斗和 さま

あの、別れる時の不安を与えてしまうのだけがかわいそうで、自分達も辛いですが、これは幸せになるためにどちらも乗り越えなくてはならない試練ですね。
でも、その後の様子を拝見して、ひと安心
人間の方がよっぽど未練タラタラでダメですね。。

次回は、よいご報告ができると思います。
ありがとうございました。

Re: マリコ さま

いつもはつゆきのことを応援して下さってありがとうございます。

あかりちゃんもあの試練を乗り越えたのですね。
保護犬の場合、これまでの経緯によっては、“また捨てられる”とか、“また置いてかれる”と、不安になってしまいますよね。
里親さんと打ち解けるまでにも時間がかかる子がいると思いますが、いつか絶対に新しいご家族のお気持ちが通じる時が来るのですよね。
あかりちゃん、今、とっても幸せそうです。

その後、あかりちゃんのおなかの調子はいかがですか?
はつゆきも預かってから3ヶ月間位は下痢ばかりしてました。
これといった原因も見つからず、処方されたヒルズのw/dという特別療法食を食べさせたら途端に治りました。
繊維質がとても多いフードだそうです。
しばらく与えているうちに腸内環境が整って、普通のフードに戻しても大丈夫な場合があると言われ、はつゆきはその通り、治ってしまいました。
なかには、また元の下痢に戻ってしまい、そのフードを一生食べ続ける子もいるそうです。
先代のコトというラブラドールもおなかが弱く、下痢ばかりしていました。
その度に、抗生物質を処方され、しばらくはよいのですが、また・・・ その繰り返しをさせてしまいました。
その時は、こういうフードの存在を知りませんでしたが、病気等が原因でなければ、薬に頼らずこういう対処の仕方もあるのだと、はつゆきのおかげで知識が増えました。
選択肢が増えて、今後の犬暮らしのためにも覚えておこうと思います。

Re: ダダ さま

ありがとうございます。
ダダくん、幸せそうでよかったなぁと他人事のように思っていたら、続いてはつゆきまでトントン拍子に決まって驚いてます。
そして、とっとと巣立って行ってしまいました。(泣笑)
まだまだ預かり稼業に慣れず、気持ちの収め方に戸惑ってますが、悲しい別れではなくて幸せになるための嬉しい別れなのだと、自分に言い聞かせてます。
後ろを振り返らない前向きなワンたちの精神を見習わなくてはいけませんね。

先週末、新しい子を迎えに来てくれる予定だとお聞きしてました。
もう、次の預かり生活を始められているのでしょうか?
お疲れさまです。 どの子か楽しみ・・

Re: MASA さま

私も犬になりたーい
若いハリのある頃を振り返ってウジウジしたりしないんですね。
そして、自分を愛してくれる人を見分けられたら、絶対に幸せになれるー

はつゆきのその後をのぞいて下さってありがとうございます。
そして、はつゆきのために涙を流して下さって本当にありがとうございます。
私達も、「よかったよかった」と夫婦揃って、涙・涙の毎日です。

はじめまして。AHR卒業犬の楓と貴久桜(仮名前 菊次郎でした)の里親です。

はつゆきちゃん、トライアルおめでとうございます。
いつも読み逃げすいません。

>聞こえたけど、聞こえないフリ。。聞こえない。。聞こえない。。

ちょっと感動…です。
楓さんを我が家に届けてくださったT吉さんが、帰宅されようとしたとき、
楓さんが鼻でピーピー鳴きました。
そのときのT吉さんの複雑な表情を思い出しました。
皆様のこういった想いに応えるよう
うちの2匹のワンコを幸せにしたいと思います。

Re: 楓とキクの家族 さま

この度はこの拙いブログを読んでいただき、コメントまでいただきましてありがとうございます。
はつゆきのことも気にかけていただいて本当にありがとうございます。

今回のお届けでは、私もちゃぼやチトの時を思い出し、連れて来て下さった預かりさんを見習って、振り返らずに置いて来ましたが、あの時には解らなかったボランティアさんの気持ちが痛いほどよく解りました。
幸いにもどちらの立場も経験させていただいてるので、今後も両方の気持ちを大事にしながら、できるだけ続けていきたいと思ってます。

いつかMOMOでお会いできるかもしれませんね。
その時は、ぜひ、声をかけていただけたら嬉しいです。
これからもよろしくお願い致します。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inkichi1.blog103.fc2.com/tb.php/647-9c50a349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はつゆき、正式譲渡 «  | BLOG TOP |  » 最後のランラン

☆★☆里親募集中☆★☆

PC294537.jpg

仮名 蒼(あお)♂ 推定5歳

体重15.7kg フィラリア陰転

不良多頭飼育現場からレスキュー
PC294515.jpg

穏やかで優しい性格

お散歩大好き♪
PC294561.jpg

プロフィール

1.jpg

夢にまで見た犬との暮らしも

気付いてみたら、3頭に。。。

ふたりで一人前の夫婦が日々

犬の魅力にときめきながら

のろまに暮らしてます。

家族紹介

初代

凛 ♂

飼い主持ち込みで保健所へ

家族になった日 2005/2/5

先に旅立った日 2007/9/8


二代目
CIMG5152.jpg

コト ♀

ブリーダー放棄で保健所へ

家族になった日 2007/11/16

先に旅立った日 2009/7/4


三代目
IMG_7073.jpg

ちゃぼ ♂ 10歳

産まれて間もなく保健所へ

家族になった日 2007/12/22

誕  生  日(仮) 2007/3/5

親勝りな我が家の教育係


四代目
IMG_6578_20100916161302.jpg

まいる ♀ 12歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2009/8/16

誕  生  日(仮) 2005/9/10

お気楽 マイペース


五代目
IMG_7077.jpg

チト ♀ 8歳(推定)

不良多頭飼い出身

家族になった日 2010/4/29

誕  生  日(仮) 2009/4/29

人にはちょっと弱気

犬にはとっても強気


ミドリガメ
CIMG1673s[1]

ロボ  性別年齢不明

仕事中、猫に狙われているところを

漬け物石だと思い拾う


 ソ チ      ロメオ
PA300564_201411121708466dc.jpg




アセラブログ特集

bn20101115_1_ss.jpg

私達の暮らしを記事にしていただきました。

お時間がある時に覗いてみて下さい。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
里親募集 (535)
1.シーザー (29)
2.ジュン (19)
3.はつゆき⇒JINAN (35)
4.八重 (33)
5.すずり (32)
6.ハレ (24)
7.のび太  (25)
8.シオ  (17)
9.のん太 (32)
10.チビ富士⇒リッツ (20)
11.なつた⇒ビルス (33)
12.ブー⇒ぶー子 (66)
13.蒼 (61)
里親募集その他 (60)
日常 (110)
ワンたち (57)
ワンのろ保育園 (15)
凛 (4)
コト (2)
ちゃぼ (30)
まいる (66)
チト (35)
ロボ (8)
ニャンたち (18)
ワンニャンたち (8)
旅行 (118)
帰省 (35)
伊豆 (31)
白馬 (33)
群馬 (11)
その他の旅 (8)
おでかけ (290)
伊豆マウンテンドッグラン (48)
ハイジの里 (49)
ドッグリゾートWoof (35)
すいらんグリーンパーク (4)
ドッグラン ひぬま (40)
ドッグラン もろやま (21)
その他のドッグラン (18)
ARCh(旧catnap)卒業犬オフ会 (7)
卒わん同窓会(旧白黒会) (27)
アンジー (3)
動物病院 (10)
その他のおでかけ (28)
レッスン (4)

リンク

犬、猫、里親さがし掲示板

いつでも里親募集中

チャリティーコンサート

banner3[1]

エントラプーレチャリティーコンサートVol.3

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード